2018年12月11日

休日 その①。血液検査についてのセミナー

勤務医の林です。昨日今日で一気にひどく寒くなりましたね。
家に帰ったらストーブの前から動けません。そんなことばかり。笑。

土曜は姉のところに行き、猫のワクチン接種をしてきました。
姉は飯能の山奥にいるのですが、近く(?)に[さわらびの湯]という温泉があり、
夏にはホタル祭りも行われています。(http://sawarabino-yu.jp/
時間がある時は入っていくこともありますが、今回はお土産売り場まで。
残念ながら温泉には入れませんでした⤵


今回の本題。
日曜日に富士フィルム主催のセミナーに参加してきました。
1032-1.jpg

「ALT」とは血液検査の項目の中で主に『肝臓』に障害がある時に
異常値を示します。「GPT」とも言い、人の健康診断でも必ず
測定する項目です。お酒をよく飲む人だと上がっているかも?💦

現在当院では健康診断をお勧めしている時期ですが、
やはりこの項目が上昇している子にしばしば遭遇します。

今回のセミナーではこの「ALT」が
・上昇している原因がなぜなのか
・どのような検査を行うか
・治療方針をどう立てるのか
このあたりに関して知識を深めてきました。
今後の健康診断や診察に活かしていきたいと思います。


今回は学術的な話になってしまいましたが、休日シリーズでは
その他いろいろ出掛けたことなども書いていきたいと思います🐶

posted by ドル at 12:00| Comment(0) | 診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

お江戸日本橋夕景散歩『コレド室町』

都会のオアシス

ツリー.jpg


子供の頃に一瞬タイムスリップ〰️(^^)d 楽しかった‼️ 遠い遠い昔話~⤵️😢

夜景3.jpg夜景2.jpg

大都会の谷間の癒し〰️o(^o^)o こんな空間が在るとはビックリ👀

1夜景 - コピー.jpg
大都会のビルと1000年以上の歴史を持った福徳神社。

     by 受付の留美子
posted by ドル at 21:10| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

眼科 その①。気になる症状と緑内障。

勤務医の林です。もうすっかり炬燵から出られなくなりました。
今年の冬も立派な『コタツムリ』として生きていく所存です。笑。

自分は院内で主に眼科を担当しています。
なので、眼科にまつわる内容を定期的に書いていこうと思っています。
(診療に関係ない話もいっぱい書くつもりですが💧)

一回目は僕の好きな『柴犬🐶』がとてもなりやすい【緑内障】に関してです。
柴ちゃんは3頭に1頭の確率でこの緑内障になるとも言われています💥

他にはアメリカンコッカー、シーズー、チワワがなりやすい傾向があります。


【緑内障】
名前は聞いたことのある人がほとんどだと思います。
これは眼の中の水圧=『眼圧』が強くなり、目が見えなくなる病気です。

個体差は有りますが、痛みも強く出やすく辛い病気です。
症状は①眼がショボショボしている
   ②何となく元気、食欲がない
   ③黒目が大きい       などが出やすく、
『目が見えていないことに普通は気付かない』のが特徴です。
ほとんどの場合は片眼から発症するため、まだ片方の眼が見えている間は
歩き方などに異常が出ないことが多いのです。

治療法は
内科治療の場合は主に点眼薬を使い、
外科治療の場合、視覚がある場合はレーザー手術を行い、
視覚が無い場合は現在は義眼を挿入することが多いです。

義眼を挿入することで他の治療法より確実に、かつ外貌の違和感がなく
術後を過ごすことが出来ます。

義眼の症例として、以下が術前と術後の写真です。
術前
術前a.jpg

術後(約8週間後)
義眼挿入8週間後.jpg

白内障が有って白くなっていた部分を取り、眼球内に義眼を入れています。
こうすることで飼い主様が呼ぶと眼がその方を向くので、
眼が見えている時と変わらない眼球の動きを保てます。


当然上記以外の治療法もあり、それらもお聞きいただいた上で
その子にとって一番良い治療法を相談し決めていきます。

気になることや質問などがありましたらいつでもご相談ください。
☎042-537-4628 


posted by ドル at 12:00| Comment(0) | 診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする