2019年08月20日

休日 その⑧:待望のイベント!

おはようございます、勤務医の林です。皆さまお盆はいかがお過ごしでした?
当院はお盆休みは特にありませんが、交代でお休みを取っています。
そこで今回は、お盆休みにあったイベント等を書いていきます。


その①:スポーツクライミング世界選手権 in 八王子!
8/11~8/21までの間、八王子でスポーツクライミングの世界選手権が
行われています。サッカーで例えればワールドカップレベルの大会です。
スポーツクライミングは東京オリンピックでも競技種目になってますね。

自分は今回、スポーツクライミングの一部門である
『ボルダリング』の決勝を観戦してきました✨

1747.jpg

朝から夜遅くまで声を張り上げ、各国の選手を応援してきました。
たまたまですが、終わりごろには女子の部で優勝した選手と握手もでき
とても好い一日でしたー💕


その②:一人バーベキュー in 八王子!(笑)
以前のブログでもやりたいと書いていましたが、やっと決行できました🍺
1746.jpg
蚊取り線香はやっぱり有能です。笑。

今回は準備不足と分かっていたので、焼いてる時間は短めで終わりました。
100円均一の炭ではやはり良くないですね💦 まともな炭を次回は買います。

でも、好きなように焼いて食べるのはやっぱり良いもんですねー。
絶対またやろうと思いました。次は炭と肉は良いのを用意しよう!


今回のステマ(ステルスマーケット)ですが、
児玉兄弟商会さんの『パワー森林香』という虫よけ線香がとても有効だと
最近話題になってます。(https://www.e-kodama.jp/product.html
キャンプなど屋外・山中に行く場合には結構良さそうですね。
また、この会社の製品には『獣よけ線香』という面白い物も。笑。

どなたか試された方いらっしゃいましたらぜひ感想を教えてください✋

posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

お知らせ:迷子猫

こんにちは、勤務医の林です。今日はお知らせです。

迷子のネコちゃんが保護され、当院に来られました🐱
1744.jpg

現在、保護主さんとともにこのネコちゃんの飼い主様を探しています。
1743.jpg

1745.jpg

確認できたこととして、
・茶トラの女の子
・ピンクのヒョウ柄様の鈴付き首輪をしている
・左耳に特徴的な切欠がある   
・やや痩せ気味の体形

また、不確定ですが年齢は5歳以下くらいと思います。
全身にノミがいたため、普段から外で過ごしているか、家から出てしまってから
ある程度の日数が経っていると思われます。

お知り合いの方でネコちゃんを探している方がいらっしゃいましたら
上記の写真を見せてあげてください。
また、何かありましたら当院までご連絡いただければと思います。

posted by ドル at 16:00| Comment(0) | 診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

お出掛け先紹介 その②:関東近郊編

おはようございます、勤務医の林です。お盆になりお仕事がお休みの方も
多いと思いますが、当院はお盆中も通常どおりに診察しております。
気になることがありましたらいつでもご来院ください。

さて、前回は珍しい病気の子が来たので眼科シリーズを書いてしまいましたが
今回こそお出掛け先紹介の続きを書いていこうと思います。


④西東京パラグライダースクール(山梨県上野原市)
山梨県上野原にある、パラグライダー体験ができる施設です。
https://nishitokyo-para.jp/

低地で浮遊体験をしたり、タンデムで山の頂上から飛び立ったりできます。
1693.jpg

滑空しても落下感はないため(高所恐怖症でなければ)特に怖くはなく、
空中を滑り台のように降りてくる感覚は非日常で、感動的だと思います。
ハマった人用に一人で飛べるようになるためのスクールもありますが、
僕はもしかしたらそのうち通い始めるかもしれません🎵
しかし、山梨なのに西東京とはこれいかに・・・。笑。

埼玉に行けばスカイダイビングができるとこもあり、そちらもお薦めです✨


イズ―(iZoo)(静岡県河津町)
このお出かけ先紹介はここを書きたくてやり始めたようなものです💥
伊豆にある動物園だからイズ―。分かりやすい名前が大好きです。笑。
http://izoo.co.jp/

最初に、ここのCMを見てみてもらえると分かりやすいですが、
(YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=9I2AZlj5Bwc
 公式サイト内なら http://izoo.co.jp/cando/index.html
動物園と言っても、爬虫類・両生類の飼育に特化しています。
そして色々さわれる。ホントもう、さわれる。
小さいお子様でしたら亀に乗ることもできたりするし、
大人も蛇を首に巻いたりすることもできます。

楽しめるかどうかは、正直、人によってかなり分かれるでしょうが、
こういうところも中にはあるのだと思っていただけると嬉しいです。
仲間(?)にカエル専門のカワズ―(KawaZoo)もあります🎶

しかし、亀や蛇が当院へ診察に来られた場合はどうするか?
⇒僕ではしっかりとした診療ができませんので専門病院をご紹介しますm(___)m


番外:リニア見学センター(山梨県都留市)
https://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/

夏休みだからと言って、いろいろ遊び歩いているばかりじゃなく、
お子様の自由研究にも行けるところとして最後にこちらも。
リニアモーターカーの開業も現実的になってきましたが、
リニアモーターカーがどのようなものかを色々知ることができる施設です。
施設内では『ミニリニア』に乗る体験もでき、自由研究にピッタリ!

近く(?)にある『吉田うどん』のお店もおいしかったです。

(毎回一度は書きますが、回し者でもステマでもありません!笑。)

posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

おしらせ:「Zutto Pet」第6号が届きました。

おはようございます、勤務医の林です。台風が近付いてきてますね。
連休は結構な雨予報。これを機に気温も下がってくれると良いのですが、
逆に蒸し暑くなる? 涼しげな食べ物を摂り、夏を乗り切りましょう。

今日はお知らせです。「Zutto Pet」の最新号が届きました。
1695.jpg

巻頭に「すいかそうめん風」というワンちゃん用ご飯レシピが載っており、
たまにはこういうのも良いかな、と思える感じのものでした。

他にはフィラリア症に関する話や愛犬と回りながら地域の目になる活動の
話などが今回の特集としてまとめられています。

他にも読者プレゼントなどもありますので、興味のある方はご自由に
待ち合い室に置いてある冊子をお持ち帰りください。


posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

眼科 その⑨:眼が赤くて目ヤニも出てる。あれ? ゴミかな?

おはようございます、勤務医の林です。8月に入りまさに盛夏ですね。
今年の夏の目標は、ビール片手に庭で一人焼肉です!
小っちゃいバーベキューセットか七輪を買おうと画策中🎵

1595.jpg
(昭島で冬にあった『昭島矯正展』で買っとけば良かった…
 こんな感じの良いのを売ってたんですよねー。)
昼過ぎから始めて夜は室内で肴をつまみながら…、とか妄想してます✨
あとは蚊取り線香も用意しなきゃです。渦巻のやつが夏っぽいですよね。

動物で『蚊』というとフィラリアという寄生虫が有名です。
フィラリアは蚊から感染することはご存知と思いますが犬だけじゃなく、
猫やフェレットでもこのフィラリアは問題になります。
フィラリアの場合は細い糸みたいな虫が心臓付近に寄生するのですが、
今回の話題は眼に感染する寄生虫の話。

【眼虫】(東洋眼虫)という眼の表面に寄生する寄生虫がいます。
そのまんまのネーミングで分かりやすい。笑。
長さ1cm程度の白い糸みたいな寄生虫で、眼の表面からまぶたの裏あたりに
住みつきます。この辺りを動いていくため、犬や猫は異物感で眼を掻いたり
充血したり目ヤニが出たりします。

先日来られたチワワちゃんが、目ヤニが最近出てるということで
眼をしっかり見てみたら、、、いました。東!洋!眼!虫!!
図1.png

この寄生虫は【メマトイ】という小型のハエから感染します。
完全に虫をなくすためには全身麻酔をかけて物理的に除去することが推奨され、
また他の治療法として飲み薬を使っていくこともあります。
虫を倒すためじゃなく眼の症状を抑えるために、点眼薬も併用して治療します。

この子はおとなしい子だったので、まずは麻酔をかけずに眼虫をどんどん
取っていきました。何回か麻酔なしで虫を摘除するだけで終われそうです。


余談ですが、人に『犬回虫』や『猫回虫』が感染すると、体内をまわって
時として眼の中に行くことがあります💥
その場合、失明することもあるため、感染しないよう注意が必要です。
回虫は動物の便に卵が入っているため、犬や猫の排泄場所へ行った後は
しっかりと手洗いをしましょう✋

posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする