2019年11月09日

眼科 その10.5:ワイルドだろぉ?(←古い)

おはようございます、勤務医の林です。眼科シリーズが2ヶ月空いていた!
というわけでたまにやっている眼科の小噺シリーズです。

僕は常に眼鏡をかけていて、コンタクトは使ったことがありません。
理由は単純にコンタクトが怖いから💥
同じ理由で目薬も自分に上手く差せません。眼科を主に診療しているのに
それはそれでどうなんだろうかと思うことは正直あります💧

動物でもコンタクトを治療法の1つとして使うことはありますが、
人のように普段使いすることはありません。
ですが、眼鏡なら! 眼鏡なら動物でも普段使いできるのです!
まぁ、眼鏡というよりも、ゴーグルと言った方が正しいですね💦
3-1.jpg

この子は以前もブログに登場した子ですが、病気の影響で両眼とも
義眼になりました。当然眼が見えないため、お散歩の時に草むらに入って
眼を傷つけてしまうことが起きたため、オーナー様と相談しゴーグルを
かけてもらうことにしました。

6-1.jpg
ゴーグルのない素顔がこの状態。この顔だと可愛い系ですが、

2-1.jpg
ゴーグルをかけるとこの状態。ワイルドでかっこいいですね🎵


眼が見える普通の子でも、お散歩中に草むらに顔から突っ込んで
眼を傷つけてしまう子がたまにきます。
そんな子にも上のようなゴーグルは良いと思いますよ✋

興味のある方はご相談ください。


僕自身が目薬をできるようになる日が来るとは思えないので、眼の病気には一生なりたくありません💦
posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

休日 その⑪:府中と寒川

こんばんは、勤務医の林です。寒いですね!💦
布団を増やした方が良いと思いつつ、今からあまり布団を増やしてしまうと
冬の寒さに耐えられなくなりそうで、耐えるようにしています。
そんな時に有能な暖房は、やはりペット🐶🐱ですよね。笑。
ペットと一緒に寝ることは、獣医師としては推奨しませんが(建前)、
ペットの方から入ってきたらしょうがないと思います(本音)

寒くなると段々出かけるのもおっくうになってしまうので、
今のうちに、ということでここぞとばかりにバイクで出かけてきました。


①府中
本当は『府中刑務所 文化祭』に行きたかったんですけどね…。
開場にあわせて現地到着したら、ものすごい長蛇の列!💥
バイクだったら何とかなるだろうという見込みが甘すぎました。

早々に文化祭参加を諦め、適当に府中~調布付近をうろうろしてたら、
『東京競馬場』に行きたいと思ってたなー、ということを思い出しました。
ここの競馬場は家族連れでも楽しめるように中にふれあいコーナーや公園が
あることは調べていたので、そのまま競馬場へゴー!
2144.jpg

中に入ると早速競走馬がお出迎え。
2142.jpg
競走馬の体は本当に格好良いと思います。
上記のように中に公園があるので家族で来られている方も多いのですが、
女性の方も多く来られていました。多分馬の格好良さに魅かれてるのも
有るのかな?とか思いながら中を散策。

コース付近に行ったらちょうどレースもやっており、その速さに感心し、
馬券は買い方が分からず断念してきました💦 


②寒川
翌日は最近バイクを買った知人に付き合い、相模國 一ノ宮である
『寒川神社』にお参りをし、御朱印をもらいに行ってきました。

2140.jpg

2139.jpg

寒川神社には大学時代に初詣でで行ったこともあり懐かしかったです。
よく晴れており、また大安だったため、七五三の方が多い多い。
二日連続で家族連れの方たちが多い所に行くという、普段どこかに
行く時はほぼ家族(というか子供)を見ないため、珍しい状態でした。

帰りには平塚市で名物の「タンメン」を食べ、暗くなる前には帰宅。
暗くなる前でも陽が落ち始めるとやっぱり寒いですね💧
どちらもまた機会を見て行きたいと思っています。


今年も徐々に冬ごもりの準備を始めています。
今年はいつ炬燵を出そうかなぁ…。
posted by ドル at 18:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

高齢シリーズ その①:眼の変化。

おはようございます、勤務医の林です。敬老の日でまた3連休がありますね。
我が家で飼っている猫も老猫と言って差し支えない年齢になってきたので、
敬老の日にはなにかプレゼントを考えようと思います🐱
しかし最近は休日の度に台風が来るので、今度くらいは遠慮してほしいです💧

ということで(?)敬老の日にかこつけて高齢動物シリーズも始めてみます。
各臓器ごとにまとめていって、現時点では10回前後を予定しています。
1回目はやっぱり【眼】👀。


高齢動物の【眼】と言えばまず最初に思いつくのは『白くなる』ですかね。
眼科シリーズでも度々書いていますが、高齢になると「白内障」の発症する
動物がちょこちょこ見られます。

ですが『眼が白い』=「白内障」ではありません。ここテストに出ます!(笑)

『高齢』になった動物で『眼が白い』と言われた時、
・白内障 ・核硬化症 ・角膜ジストロフィ ・角膜浮腫 ・前房蓄膿、
このくらいはパッと思いつき、そこから鑑別していきます。

1153.jpg
この子は以前にも登場しましたが、写真ではわかりにくいですが両眼とも
白くなっています。診断は片目が白内障で、もう片目が核硬化症でした。
同じ『眼が白い』でも右眼と左眼で診断内容が違うこともよくあります。


おなじく、高齢の動物で『眼が黒い』と言われた時は
・緑内障 ・虹彩萎縮 ・ドライアイ ・色素沈着 ・腫瘍 ・黒色壊死、
この辺りが鑑別診断に入ってきます。
緊急対応が必要な疾患と、経過観察で良い病気の両方があるのが嫌ですね。


他には『眼が赤い』、『目ヤニが多い』、『まぶたに何かある』、
この辺りが高齢動物の眼に多い症状だと思います。

とくに『まぶたに何かある』時は、ほぼほぼ腫瘍だろうと思います。
まぶたの腫瘍は良性のことが多いですが悪性のこともあり、自分は
しっかり説明した上で、摘出手術も提案しています。

高齢の子が更に歳を取り、体が弱ってきた時に手術しなければいけない、
なんてことにならないようにしたいものです。


上記に書いたような症状が気になる時は、お気軽にご相談ください。
それぞれの症状の原因を診断し、今後どうするかを決めていきましょう。


書き始めてから分かったけれど、病気の内容を一つひとつ細かく書いていけないのでけっこう大雑把なまとめになりそうで不安(^_^;)
posted by ドル at 08:00| Comment(0) | 診療(林) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

よくある病気 その①:外耳炎④ 治らない外耳炎の治療。

おはようございます、勤務医の林です。
雨が多いですね。お休みの度に雨が降っている気がします。
外に出られないので家の片付けが捗るはずが、ついつい他のことを
し始めてしまうという、片付けできないあるあるが続いています⤵

前回までの外耳炎シリーズで、外耳炎の原因について書いてきました。
4つある素因の中で、やはり一番大事なのは【主因】です。
再発するor中々治らない外耳炎はこの主因の管理ができてないことが
多いと思っていますが、その中でもとくに『アレルギー』が関与して
いることが多い気がします。


明らかなアレルギーがあればとても分かりやすいのですが、
軽度のアレルギーだとそれこそ外耳炎しか症状が出ないこともあり
「アレルギーがおおもとにありそうです」と言っても中々伝わり
にくいことも多いです。

そんな時に試してもらいたいことは「ステロイドを使ってみる」こと。
ステロイドの乱用は当然いけませんが、適切に適度に使うということは
炎症や痒みを始めとしたアレルギーを管理するためにはとても良い薬です。

ステロイドを使う前に食餌内容の変更をお勧めすることもありますが、
その場合は結果や効果が出るまで多少時間がかかります。


また、アレルギーの場合は【体質】が基にあるため、『完治』させることは
出来ないことが多く、その場合は『管理』することが大事になってきます。
完治はしなくとも悪化させず、動物の負担やストレスにならないように
適切に管理することを目標に治療方針を相談していきます。

ここでの管理とは『とにかくステロイド!』で痒みなどを抑えることではなく、
ステロイドを使うとしても必要最小限の使い方をすることです。
局所でのステロイド使用であっても『ステロイド皮膚症』と言われる局所での
副作用が出ることがあるので、それさえも起こさないようにしたいです。

また、症状を完全になくすことはできなくとも、動物のストレスにならない
程度に『症状を軽くすることを目標』とし、自宅で定期的に耳の洗浄をして
もらうこともあります。


やっぱり一番大事なことは「動物の負担にをできる限り減らすこと」なので
そうするために何が良いのか? 何を行えるのか? 
そこを相談し、飼い主様のできることを決めていければと思います。

posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 診療(林) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

休日(?) その⑩:小学校での授業。

おはようございます、勤務医の林です。指の慢性痛が消えません…💣
ボルダリングをしているとどうしても指に負担がかかってしまいます💦
腰の方はまぁまぁ落ち着いてくれてるのですが…⤵

動物用で痛みのある子に好感触のサプリがあるのですが、先日行った学会で、
その会社が人用のも作り始めてくれたということでそれに期待しています💕
サプリの効きが良ければ当院の患者さんにも更にお勧めしやすそうです。


それはそれとして、ボルダリングでの友人が小学校の先生をしているという
繋がりから、先日お休みをもらってその友人の小学校で授業をしてきました。
内容は「どうぶつびょういんのじゅういさん」というタイトルで、
当院の一日の仕事内容を話したり小学生からの質問に答えたり、
なかなかに悪戦苦闘しながら1時間余りの授業をしてきました。

図123.jpg
(今回も自分の顔は柴犬になってます。笑。)

小学生の質問って視点がすごいですよね。
眼からウロコが5枚以上は落ちた気がします。笑。


今回授業を聞いた子たちが、家に帰って家族に話したり、1ヶ月後に誰かと
話したり、何年か後に弟や妹が同じ学年になった時に思い出したり…。
誰かの心に少しでも授業の記憶が残ってくれたら好いな、と思います。



  休診日のお知らせ

10月22日は『即位礼正殿の儀』による祝日のため
当院は終日休診いたします。
気になる点や不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする