2020年11月18日

犬種ごとの好発疾患シリーズ その④:パピヨン

こんばんは、勤務医の林です。
もうすぐ僕自身の健康診断があります。食欲の秋…体重を見たくない💣
病院ではワンちゃんニャンちゃん向けの健康診断を行っています。
ご興味のある方はご相談ください。


今回は耳の可愛いパピヨンの好発疾患です。

ちなみに。
立ち耳 →『 パピヨン』ですが、
垂れ耳 →『ファレーヌ』と言うそうです。
パピヨンは「蝶」という意味ですが、
ファレーヌは「蛾」…。なんでそんな名前に…⁉


●神経疾患
・先天性難聴
 →生まれつき耳が聞こえない。

●眼疾患
・遺伝性網膜変性
 →徐々に目が見えなくなる病気で、失明後に白内障も発症する
・白内障
 →眼の中のレンズ部分が白くなり、視覚を喪失する
・眼瞼内反
 →瞼が眼球側に入り込み、被毛が当たるなどで障害が出ることがある

●筋骨格疾患
・膝蓋骨脱臼
 →膝の「お皿の骨」が外れ、ひどくなると痛みが強く出る


と、このあたりでしょうか?
あまり大きな病気もなく病気の種類もなく、ありがたいです。
当院でもパピヨンちゃんは結構長生きしている子が多いです💓

posted by ドル at 18:00| Comment(0) | 診療(林) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

眼科 その⑲:目ヤニが多い その②

こんにちは、勤務医の林です。
少し間が空いてしまいましたが、目ヤニの話の続きです。

前回、目ヤニの種類の中でも様子見できる余裕がある順番として
②透明で粘り気が少ない(ただし少量の時のみ)
③焦げ茶や黒色で少し硬い(多量になるとあまり良くない)
①白くて少し粘っこい
②’透明で粘り気が少ない(量が多くなっている)
④黄色くてとてもネバネバしている   と書きました。

今回は3つ目の①からです。

①白くて少し粘っこい
少量のまま変化がなければあまり問題がありませんが、この目ヤニが
多くなってきていると異常が出始めている可能性があります。
イメージとしては異物が入っている時にこの目ヤニが出やすい
気がします。
以前お伝えした【東洋眼虫】がいた子もこんな目ヤニでしたね…。
図1.png
(この矢印は目ヤニじゃなく虫を指しています。)


②’透明で粘り気が少ない(量が多くなっている)
透明な目ヤニでも量が増えてきていると、最初に思う病気としては
【乾性角結膜炎】の初期かな? と思って診察をしています。
他にも原因はあるでしょうけれど、やはり量が増えてきている時は
何かしら異常のサインだと考えられるので、時間が取れたら
病院で診てもらうことをお勧めします。


黄色くてとてもネバネバしている
黄色だけじゃなく黄緑色の目ヤニもここに入ります。
黒以外で色の付いている目ヤニが出ている時は、すぐ病院へ!

だいたいの場合は
・重度の感染症  ・重度の乾性角結膜炎  のどちらかです。
感染症がひどい場合、2~3日以内に角膜に穴が開いてしまうことも
あるので、なるべく早く病院で診てもらってください。
最悪の場合は失明します!💣💥


簡単に『目ヤニ』と言いますが、病気で出てくる目ヤニもあります。
普段と違う感じがしたらかかりつけの獣医師に早めに相談してください。

posted by ドル at 18:00| Comment(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

お知らせ:待合室のモニターが変わりました。

おはようございます、勤務医の林です。11月に入り今年も残すところ2ヶ月。
今年の目標で達成できてないことをなるべく消化していきたいです✨
それはさて置きなにはともあれ、炬燵を出さなきゃ!

ここ最近の渡邊動物病院はパソコン関連の変更が色々あります。
前回お伝えした会計ソフトに加え、今回は待合室に置いてある、
動画を流しているモニターが大きくなりました!

line_oa_chat_201102_165328.jpg
今までのものと比べ、面積が2倍以上!!

モニターの変更に伴い、流している動画も一新されました。
Youtubeの可愛い犬猫動画の紹介なども流れることがありますので
ぜひ見ていただければと思います。
posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

お知らせ:会計ソフト変更のお知らせ

おはようございます、勤務医の林です。あっという間に今年も残り2か月。
今年はコロナウイルス感染症をはじめとして色々大変な年でしたね。


タイトルにも書きましたが当院で会計時に使っているソフトが
23日から変更され、受付がドタバタしてしまっております💦

飼い主様にもお待たせする時間が増えるなどご迷惑をおかけすることが
出てきてしまうと思いますが、少しの間ご協力をお願いいたします。

今後、より見やすくより情報の多くなった診察券に変更していく予定です。
その際はワンちゃんニャンちゃんたちの可愛い顔写真を撮らせてください✨
posted by ドル at 09:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

長寿表彰

おはようございます、いつ炬燵を出すか指折り数えている林です。
いくらなんでも早過ぎとは思いますが早々に炬燵の魔力に負けそうです💧


先日、当院に通院されているワンちゃんで、日本動物愛護協会から
長寿の表彰をしていただいた子がいます。
line_oa_chat_201015_152933.jpg

膵炎や悪性腫瘍、慢性腎臓病などいろいろな病気と闘いながら
19歳の誕生日を無事迎えてくれました。

ご家族で『今までで一番盛大にお祝いをした(笑)』そうで、
見せていただいた写真にも愛があふれています✨
でも、本人(本犬)はやや真顔気味。笑。
line_oa_chat_201015_150753.jpg


寅次郎ちゃんもご家族の愛情に包まれてずっと幸せだったと思います。
そしてこれからも寅次郎ちゃんもご家族も、幸せでありますように。

posted by ドル at 09:00| Comment(2) | 診療(林) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする